短い髪の寝ぐせ防止になるドライヤー方法

朝の忙しい時間に寝ぐせ直しするのって大変ではないですか?
守口店の美容室でも教えてもらったんですが私は、出来るだけ頭皮や髪に負担をかけたくないので朝晩とシャンプーするのはやめました。
朝、髪を濡らすだけという方法もありますがドライヤーをかける時間がないと生乾きの状態で出かけてしまいますよね。そうなると、頭皮は雑菌だらけになってしまうんです!
加齢で抜け毛が増えてしまった私は髪を短く切りました。
シャンプーやドライヤーの時間を短縮したかったからです。
その代わりに新しい悩みとして寝ぐせがはじまりました。

寝ぐせ直しのウォーターを買ったり、ヘアケア剤も購入しましたが夜のシャンプーの後でドライヤーで一工夫するだけで悩みが解消されたんです。
ショートボブ、セミロングで肩ではねてしまうかみには効果的な方法です。
タオルドライをしっかりした後で、ドライヤーを頭頂部から毛先へとかけていきます。その時ポイントになるのは俯きの姿勢でかけることなんです。指が通るくらいに乾いてきたら冷風で髪をセットしながら落ち着かせます。
しっかり乾かす、冷風で髪を落ち着かせる。これだけで翌朝のスタイリングは楽になりますよ!!