髪の毛を乾かす時は根元から行う!!

髪の毛を洗った後はなるべく早く、髪を乾かすようにしたいものです。
髪の毛が濡れたままだと、頭皮が冷たくなってしまい、季節によっては風邪を引きやすくなってしまいます!!

また、気温が高い夏場でも濡れた状態が続くと、頭皮が蒸れてしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。
髪の毛はきちんと根元から乾かすようにしましょう!!

髪の毛の先を中心にドライヤーを充ててしまうと、毛先のダメージが強くなってしまい、傷みやすくなってしまいます。
また、髪の根元が十分に乾いていないと、髪の毛が乾いた時にうねりやすくなります!!

普段から髪のうねりが気になる場合は、髪の毛の乾かし方が原因の一つとなっているかもしれません。
髪の毛をドライヤーで乾かす時は、髪の根元から乾かすようにすることで、自然に毛先の方も乾くようになります!!

髪の毛を乾かす工夫の一つとして、頭を下げて下の髪の毛の方から乾かしていくようにするのも良いでしょう。
また、頭を下げるのが嫌な場合は、髪の毛をアップにしてから、下の方の髪の毛から少しずつ乾かすという方法もあります!!