ヘアアイロンの上手な使い方!!!

ヘアアイロンは髪の毛が傷むというイメージを持っている方は多いと思いますが、使用する温度に気を付ければ髪の痛みを減らすことが出来ることをご存知でしょうか。ヘアアイロンの温度は0度~200度と幅広い温度設定ができるものがほとんどです。200度でヘアセットを行えばしっかりとしたカールやストレートに仕上げる事ができますが、その分髪のキューティクルにダメージを与えてしまう事にもなります!!!

温度が上がれば上がるほどダメージを与えてしまうのです。そこで大切になってくるのはいかに短い時間で使用するかという事になります。短い時間で仕上げるためには下準備が大切になります!!

髪の毛にスタイリングにスタイリング剤やヘアアイロン保護剤をなじませておき、温度も120度から150度くらいで数分間使用にとどめると髪の痛みは最小限に、ヘアセットはきれいに決める事が出来るでしょう。髪が傷めばセットも長続きしません。艶もなくなり見た目にも美しくありませんので、美しい髪を守るためにも下準備+温度設定が大切になるでしょう!!