アンチエイジングは首や頭皮の血行促進で効果アップ!!

しわやシミ、肌のかさつきは加齢だけではなく、血行不良が引き起こすトラブルの一つです!!

アンチエイジングには、顔だけをケアするのではなくて、首や、頭皮の血流をアップさせることが重要です。
なぜかというと、特に首回りには大きなリンパ節があります。
ここのリンパ節が健康的かどうかで、顔の見た目年齢は変化してきます。
リンパはむくんだり炎症をすると血管を押しつぶしてしまうほど膨れてしまうこともあり、時に体表から触ることができます。
そうなってしまうほどむくまなくて、少しでも滞りがあると比例して血流の不足につながってしまいます。
血流が少なくなるとどうなってしまうかといえと、本来首を通って肌や顔に行き届くはずの酸素や栄養素がきちんと届かなくなってしまいます。
酸素不足、栄養不足の状態ではどんな顔だけをケアしても、肌年齢を押し上げてしまうのです!!
また、頭皮も血行不良になると固くなりおでこやこめかみといった顔のこわばりを増長させます。
逆に頭皮がきちんとほぐれていると顔の筋肉や皮膚の可動域が広くなります。
つまり顔のアンチエイジングは、首や頭皮などに渡っておこなわないといけない部分です。
筋肉や皮膚のつながりが大きいからこそ広範囲でケアすることで、結果も正しくあらわれます!!